PANOPLAZA LIVE

PANOPLAZA LIVEは360度の映像をリアルタイムで配信できるサービスです。360度カメラで撮影した映像をPCからPANOPLAZA LIVEサーバへ送信する事で、webページやスマホアプリで閲覧する事ができます。送信側ソフトはお客様ご自身にてご準備頂く必要がありますが、弊社ソフトウェア「PanoStream(β版)」もご使用頂けます。

アカウントの作成・ログイン

360度映像のVR動画をPANOPLAZA LIVEでライブストリーミングするためには、PANOPLAZA MOVIEのアカウントの作成が必要です。アカウントはFacebook/Twitterアカウントでの登録もしくはメールアドレスにて登録する事ができます。
panoplaza-movie

アカウントを既にお持ちの方は、ログイン画面よりログインする事ができます。

️ストリーミングの作成

上部メニューの「My stream」ボタンをクリックし、ストリーミングの管理画面を表示します。「新しいストリーミングを作成する」をクリック後、ストリーミングに関する各種情報を入力します。

my-stream

入力可能情報

  • タイトル
  • 概要
  • 公開設定
  • 配信開始予定
  • 配信終了予定
  • アイキャッチ画像

公開設定の詳細は以下の通りです。

  • 一般公開(ボータル掲載)  トップページに新着動画として表示されます。
  • 一般公開          トップページに新着動画として表示されません。
  • 限定公開          URLを知っているユーザーのみアクセスする事ができます。
  • 非公開           アップロードしたユーザーのみ閲覧する事ができます。

my-stream-new

ストリーミング情報

スリーミングが登録されると「ストリーミングURL」と「送信先URL」が作成されます。

my-stream-rtmp

ストリーミングの管理

ストリーミングの削除やストリーミング情報の変更は、「My stream」にて行います。

送信側ソフト

360度カメラで撮影中の映像をPCに取り込んでサーバ(PANOPLAZA LIVE)へ送信するためには、専用の送信ソフトが必要です。主要な送信ソフトを紹介いたします。

  • PanoStream → PANOPLAZA LIVE専用のWindows用送信ソフトウェアです。ソフトの詳細についてはこちらのページをご参照ください。
  • Vahana VR → ストリームURL設定方法はこちらのページをご参照ください。
 サービス一覧へ

お問い合わせ

サービスのお問い合わせについてはこちらからお願いします

フォームでのお問い合わせ

CONTACT US

電話でのお問い合わせ

03-6451-3560

受付時間(平日)10:00 - 18:00