iPhoneアプリを使ったコンテンツをご紹介

iPhoneアプリでバーチャルショップ

PanoPlazaではパノラマ写真を使った「バーチャル・ショップ」をメインにご提案・ご紹介をしているのですが、最近はiPhoneアプリを使ってコンテンツを構築している例も増えてきました。当サイトでも、パノラマ写真の作り方というページで、パノラマ写真の撮影方法や合成手法などをいくつかご紹介していますが、中でも一番アクセスが多いのが、iPhoneアプリでパノラマを撮るというページです。アプリで撮影したパノラマ写真では、まだまだ高解像度・高品質のバーチャル・ツアー、バーチャル・ショップを構築することは難しいのですが、手軽に撮影できる点や、何より無料ですぐに構築できるため、実験的にコンテンツを作成して下さる方が多いようです。iPhoneアプリでも、慎重に丁寧に撮影すれば、少なくともiPhoneで閲覧する分には充分なクオリティのコンテンツを制作することができます。

Microsoft Photosynthで撮影したバーチャル・ショップ

今日ご紹介するのは、Microsoft社が提供する無料アプリ 「Photosynth」で撮影したバーチャル・ショップ。東急東横線の大倉山駅にある「パティスリー・ピオン」様が制作してくれました。

パノラマの一部に欠損がありますが、 「Photosynth」で丁寧に撮影すれば、ここまでちゃんとしたパノラマ写真を仕上げることができるんだと、関心してしまいました。「お店の雰囲気を伝える」分には充分なクオリティです。小さな写真をいくつも並べるよりも、こういったコンテンツの方が確かにその場の雰囲気を正確に伝えられるような気がします。今後もこういったユーザー様が増えて、色々なコンテンツを試して頂ければと思い、ご紹介させて頂きました。

当記事は、ユーザー様の許可を得て掲載させて頂いております。PanoPlazaを利用して制作したコンテンツが、ユーザー様の許可なしに当サイトに掲載されることはございません。



カテゴリ:

関連記事

  • マルチVR動画再生アプリ

  • パノラマを利用したアプリ紹介

  • バーチャルツアーはiPadのキラーコンテンツにな

最新の記事

Insta360 Nanoで撮影したラオス・カンボジア

...続きを読む

Entapano 2で撮影したラオス・カンボジア

...続きを読む

360度動画音声のspatial audioを録音できる「H2n

...続きを読む

お問い合わせ

サービスのお問い合わせについてはこちらからお願いします

フォームでのお問い合わせ

CONTACT US

電話でのお問い合わせ

03-6451-3560

受付時間(平日)10:00 - 18:00